陽ノ当タル場所ヘ (04’28”)

MAYU『陽ノ当タル場所ヘ』
作詞/作曲/編曲:chukka

誰かが綴った物語の中で只々歩き続けてた
何も知らずに与えられたシナリオ通りの役割を唯こなしてる
流れる雲追いかけたら地球の裏側までってね 海を越えて
踏み出してみたいな陽の当たる場所へ まだ見えないけど
揺らいだ心の鼓動はまだ治まらない

私が描いた旅人はひとりでなんでもできるはずだった
不意に溢れた涙だけが空っぽで錆び付いた心を満たしてく
雲がいつか雨になってしまうなんて信じないから またね明日
飛び出して見上げた夜空には星はまだ見えないけど
固めた覚悟と決意はもう裏切らない

風を読んだ感覚は忘れてはいない 雲を掴む感触もこの手が覚えていた
空を仰ぎ見ることに慣れてしまったんだ もうずっとずっと

綺麗な蝶になるまではまだ跳べないけど
選んだ答えは ほらほらほら間違いない

踏み出してみたいな陽の当たる場所へ まだ見えないけど
揺らいだ心の鼓動はまだ治まらない

INSTRUMENTAL

何かあれば以下かPOSTのいずれかよりお願いします.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中